家出少女と性交日記スマホ用デジタルコミック版のあらすじ

家出少女と性交日記スマホ用

突かれる金髪JKをタップで

無料立ち読みサンプル登場

家出少女と性交日記

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

家出少女と性交日記はスマホ用デジタルコミック版になってもあらすじは特に変わらない。

まずは第1話、1日目の無防備過ぎる彼女にガマンできなかったという話。

舞台は春風が気持ち良くなってきた4月、まだ少し寒さが残る夜に主人公がバイトから帰ろうと、ある公園を横切っていた。

すると、電灯の明かりの下で、女の子が子猫を撫でている姿を発見。

こんな時間に制服の美少女が、人がいない暗い公園にいるとか、かなり不自然である。

彼女は、綺麗な金髪と整った顔立ちで、男なら誰もが振り向いてしまいそうなレベル。

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

自宅に連れ込んだら即ハメ

子猫が逃げ出した事をきっかけに少女に主人公が話しかける。

こんな所に1人でいたら危ないと帰るように声をかけるも、彼女は寂しそうな顔をするだけ。

そして立ち去ろうとする彼に向かって、一晩泊めてくれませんかと、とんでもないお願いをしてきた。

男の1人暮らしに女子校生、しかも美少女が参加するとかヤバ過ぎる。

まあ、これは家出少女と性交日記だけに、こうなってくれないと始まらないわけだ。

どうやら彼女は、他にもOLにお願いしてみたが失敗だったらしい。

また繁華街では、チャラい連中に迫られて怖くて逃げてきたみたいだ。

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

淫乱JKを開発せよ

そこでまともそうな主人公に助けを求めたというわけだ。

こうして、いきなり金髪美少女と同居が始まる家出少女と性交日記だが、主人公の男が、かなり紳士なので、予想通りの展開にはなかなかならない。

彼女の名は、橘怜奈。

父親がフランス人なので、その金髪は地毛だった。

しかし親と喧嘩して家出してきた結果、こんな話になってしまったのだ。

だが、衝撃的な事に、この日は普通に彼女を宿泊させただけで、翌日には自宅へ帰らせるという、家出少女と性交日記というタイトルからは想像出来ない事態が発生。

しかも、そこから1ヶ月が経過して、ようやく話が進み始める。

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

下から突き上げまくりw

家出少女と性交日記の読んだ結果

家出少女と性交日記を読んでみた結果、思ったよりもリアルな話で面白かったと言う感想を持ちました。

ちなみにこの作品は、スマホ用デジタルコミックになって家出JK開発日記と名を変えています。

正直に言うと、どっちもどっちという印象なのですが、どうして敢えてタイトルを変えてしまったのでしょうね。

この家出少女と性交日記が、どうしてリアルだと思ったのかというと、よくある漫画みたいに、最初からハードなエッチシーンに入らないからです。

主人公が凄く良い人というか、女慣れしていない大学生で、ヒロインと遭遇して、いきなりエロい事をせず助けてあげるわけですよ。

いや、こんな美少女が泊めてくれと言ってるのに、一晩手を出さないとか、まるで修行僧みたいですね。

こんな煩悩を捨て去る事が出来る主人公がエロい漫画にいるとか奇跡です。

その点でも家出少女と性交日記は、かなり注目出来る作品ではないでしょうか。

結局は最初に家出少女を泊めてあげた後、またその娘が来ちゃうんですよね。

さらに、ただのラブラブカップルにでもなってしまいそうな展開になって、エッチシーンはどうなった?と思ってしまうくらいでしたが、やたら現実的な感じで少しずつ性的な雰囲気になっていきます。

家出少女と性交日記は、いきなりハメちゃうとかじゃなく、少しずつドキドキしてみたい人が満足出来る内容ですね。

要するに、JKとイチャラブな雰囲気でイイ事したいという願望を擬似体験させてくれるのです。

家出少女と性交日記

JKにタッチで肌色分が多いサンプルへ

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1